メイン

2007年01月 アーカイブ

新年明けましておめでとうございます。

年末にはいつものように1年を振り返ろうと思ってたら、いつの間にか明けちまいました。13日に48巻が出て、それで2006年の犬夜叉の多くがコミックで読めるようになるので、振り返るのはその時・・・と言いながら、最近の有言不実行ぶりがすさまじいのでもう何も言いますまい。

とりあえず1年の初め。今年も・・・いや、今年は頑張ろうと決意を新たにしつつ。今年もよろしくお願いします。

サンデー第488話「答え」感想

今年最初のサンデー。更新しました。

犬夜叉のドラマアルバム発売!

今週号の扉に書いてありましたが、犬夜叉の新作ドラマCDがでるそうです。詳細は次号以降ということですが、久々のアニメ系の犬夜叉。単純に楽しみです。

犬夜叉のドラマアルバムは、劇場版映画時代を越える想い鏡の中の夢幻城天下覇道の剣紅蓮の蓬莱島、それぞれのDVDの特典CD、サンデーの全員サービス、それから地獄で待ってた七人隊!嵐と祭りの宝来島!・・・と、結構数はあるんですよね。私が一番好きなのは、何と言ってもギャグに徹して練られている地獄で待ってた七人隊!ですが、今度のドラマCDはどんな物になるのでしょうか。

続・犬夜叉ドラマCD情報

情報がありましたので取り急ぎアップしときます。ドラマCDは高橋留美子完全監修。シナリオは隅沢克之。殺生丸版にはボーナストラックとして声優コメント前半、犬夜叉版には後半を収録しているそうです。

犬夜叉スペシャルCD 殺生丸版 (仮)
発売日:3月28日
価格:3150円(税込み)
ジャケット:高橋留美子描き下ろし。デジパック仕様

犬夜叉スペシャルCD 犬夜叉版 (仮)
発売日:4月4日
価格:2625円(税込み)
ジャケット:菱沼義仁描き下ろし

殺生丸様の方がゴージャス仕様なのか・・・。発売日も違うし、価格も違うし、内容もちょっと違うらしいし、どっちを買うか(両方?)は、もう少し情報を待ってみたいと思います。

コミック犬夜叉48巻

犬夜叉の最新コミック48巻が本日発売されました。表紙は流血犬夜叉、そしてりんを抱きかかえる殺生丸様。ああ、中身を読むのが恐ろしい・・・もちろん1度読んだけど・・・そんな表紙です。

犬夜叉 スペシャルCD 殺生丸版と犬夜叉版

アマゾンに犬夜叉スペシャルCDがリストアップされてました。こちらにはタイトルに「仮」が付いてないんですが、まさかこれが正式タイトルと言うことは無いですよね。

犬夜叉 スペシャルCD 殺生丸版
発売日:3月28日
価格:3150円(税込み)
ジャケット:高橋留美子描き下ろし。デジパック仕様

犬夜叉 スペシャルCD 犬夜叉版
発売日:4月4日
価格:2625円(税込み)
ジャケット:菱沼義仁描き下ろし

高橋留美子完全監修
シナリオは隅沢克之
殺生丸版にはボーナストラックとして声優コメント前半、犬夜叉版には後半を収録

サンデー第489話 「完全な冥道」感想

更新しました。今週のサンデーにはドラマCDの続報は特にはありませんでしたね。殺生丸版と犬夜叉版の違いってデジパックとジャケット絵、声優コメントの内容以外に何があるんでしょうか。それだけの違いで五百円の差が有るとは、ちょっと信じられないんですが。

シム日記の残骸

最近全然シム日記を更新して無いんですが、実は今パソコンにソフトを入れてない状態なんです。とりあえず1年以上前にやっていたサイトで使ったシムの画像が出てきたので、「シムピープル」というゲームとして面白そうな物だけ使って、シムblogを作ってみました。トップページ左にある、メニューの下の方からリンクしています。今は数件しか投稿してませんが、ログはかなーりあるので、ぼちぼち整理しつつ、随時更新していきたいと思います。犬夜叉は出てこないと思いますが、お暇な方は見てみてください。

ドラマCDの殺生丸版は限定版?

アマゾンの殺生丸版に[Limited Edition] という表示が出てたんですが、犬夜叉版が通常版で、殺生丸版が限定版という扱いなのかな。それなら一応、主人公・犬夜叉の立場も保たれるかもしれないけど・・・やっぱり殺生丸様は別格扱いなのか。

サンデー490話「天生牙の秘密」感想

更新しました!

Powered by
Movable Type 3.35