メイン

2004年08月 アーカイブ

アニメ161話新聞タイトル

「妖怪ナマズダメな性癖と男の理由弥勒法師昔のあやまち」
なんだかリアルで生々しい新聞タイトルですね。「ダメな性癖」と「男の理由」ってアンタ。これは本当に子供用アニメですか?しかもこれが妖怪ナマズにかかっているようにも、弥勒法師にかかっているようにも取れるところがミソですかね。いつもながらにすごいタイトルです。

サンデー370話感想

アップしました。感想などはむしろここにアップしたいんですが、今更という感じもするし・・・。アニメの感想はとりあえず明日にでも。

シム日記

更新しました。まだ続きます。犬夜叉の農作業。

アニメ161話「弥勒法師 昔のあやまち」感想も更新しました。そしてもう明日はサンデー発売日。(福岡では、ね)

犬夜叉コミック37巻

9月17日発売です。

http://www.shogakukan.co.jp/

木曜なのにサンデー

サンデー買いました。別に犬夜叉関連の特別な事はないんですけどね。で、レジでお金払おうとしたら240円ですと?特別定価か・・・こないだも本体価格値上げしてなかったかい?気のせいかい?しかも扉絵めくったら上戸彩(?)のシールのオマケが付いてて「まさかこのオマケのための10円じゃないでしょうね!ムキッ!」と思った瞬間、隣のページの香取くんの忍者ハットリくんの広告で心が癒されました。まぁ、それだけです。

で、ガッシュの映画が今週末に公開されるんですね。私も土曜は映画に行く予定ですが・・・アレですよアレ!

紅蓮の蓬莱島の特典付き前売り券

最強のヒーロー、最小のヒーロー、最高のプレゼント。

ということで、映画「犬夜叉 紅蓮の蓬莱島」の、特典付きの前売り券が全国限定5万枚(先着順)で8月21日に発売されます。特典は犬夜叉最新作のポスタービジュアルをデザインした特製クリアファイルと、ハム太郎オリジナルシールの二本立て。映画が二本立てならば特典も二本立てなのですね。ハム太郎と犬夜叉が仲良くしてる絵柄じゃなくて良かった。いや、そういうのも見てみたかったかも。

http://www.inuyasha-movie.com/

映画 ナルト雪姫忍法帳

ところで8月21日と言えば「劇場版ナルト 大活劇! 雪姫忍法帳だってばよ!!」の公開日ですね。今日試写会に行って来たんですが、なかなか面白かったです。短編と長編の二本立てだったのですが、そういえば犬夜叉は結局そういう形での二本立てはやりませんでしたね。七宝の夏休み・・・。

http://www.naruto-movie.com/

アニメ162話新聞タイトル

「人間が怖い妖怪高僧激突の果て!殺生丸様と永遠に一緒」

またしても謎のタイトル。どこで息継ぎすればいいんだ。「人間が恐い妖怪」vs「高僧」?りんの処遇とか、色々と気になる回ですね。

プレゼントコーナー

よみうりテレビのサイトで「プレゼント」のコーナーが更新されています。8月のプレゼントは犬夜叉マスコット犬夜叉バッジキャンデーですね。欲しいと言えば欲しいけど、自分で買うよという気も・・・もっとテレビ局のプレゼントならではのものをくれ!かっぺさんのサイン入りポスターとか。で、プレゼントの応募には犬夜叉のツボを書くことが要件のようですが・・・ええっ。

それから同じよみうりテレビのサイト、スワッチのアニメ日記で「どうして犬夜叉をアニメ化しようと思ったんですか?」という質問に、スワッチは「21世紀に昔の日本のことを見せるには良い機会だと思った」と書いてましたが、え・・・犬夜叉はやっぱり昔の日本なんでしょうか。アニメ犬夜叉を見るにつけ、歴史観をことごとく塗り替えられたというか歪められた気がしていたのですが、このスワッチの発言にはちょっと引っかかってしまいました。それから「作品にエネルギーをもらったし」という一文。なにゆえ過去形なんだ・・・スワッチよ。

サンデー371話感想

「神楽の心臓」ですね。ああ、アニメの感想も早く書きたいんですけど・・・!とりあえず明日にも。

9月のアニメタイトル

09月06日 165話「奈落を倒す最大の手がかり」
09月13日 166・167話「二人の絆 四魂のかけらを使え!」

アニメ162話感想

「殺生丸様と永遠に一緒」です。って私が、じゃないから。

毎週毎週怒涛の勢いで

9月のアニメ犬夜叉のこともすごく気になるのですが、ここのところのグッズ攻勢もすごいものがあります。

08/04 CD V6 Brand-New World(your voiceのカップリング)
08/06 アニメコミック版・天下覇道の剣 下
08/11 CD 島谷ひとみ ANGELUS
08/18 DVD 特別篇 殺生丸を愛した女
08/21 映画前売り(クリアファイル付)
08/25 DVD 5章6
08/27 DVD 映画・天下覇道の剣
08/30 犬夜叉バッジキャンデー
09/08 BEST OF INUYASHA 清風明月-犬夜叉テーマ全集 弐-DVD付初回限定盤
09/17 コミック37巻

殺生丸を愛した女

アマゾンのサイトに、18日に発売されるDVD 犬夜叉 特別篇 殺生丸を愛した女のジャケット写真が出ていました。タイトルが「殺生丸を愛した女」でこのジャケット・・・内容を知っててもハラハラしてしまいますな。殺生丸さまがどこぞのおなごと意味深に!実際は「殺生丸を愛した女」→「殺生丸を一方的に愛した女」→「ス○ーカー」なわけなのですが・・・。

月曜夜7時は「ブラック・ジャック」

「ブラック・ジャック」“初”連続アニメ化(スポーツ報知)

記事によれば日テレ系10月11日(月曜・後7時)スタートということなので、これはそのまま現在の犬夜叉の時間帯になりますね。アニメ犬夜叉は終了・・・ということになるのでしょうか。ただ「すでに第3話までのあらすじは決定」ということで、あまり長期間の放送になる予定でもないのでしょうか?犬夜叉の時間帯に新番組→犬夜叉終了と単純に結び付けるのもどうかとは思いますが、10月からの月曜夜7時は残念ですが犬夜叉でなくなるのは確かなようです。

ちなみにアニメブラック・ジャックの監督は手塚治虫さんの長男の手塚眞さん。オープニング曲はジャンヌダルク、エンディング曲は大塚愛、ということです。


[追記]
よみうりテレビで新しくブラックジャックのページが作られています。よみうりテレビのサイトトップでも宣伝してますね。犬夜叉のページは特に変化なし・・・と思いきや、「おたよりコーナー」がその話題ばかりに。ここまで来たのだからファンとしてははっきりした事を聞きたいのですが。

アニメ犬夜叉9月終了

よみうりテレビの犬夜叉サイト、おたよりコーナー。8月14日21時48分の「読売テレビ管理者」の名前の投稿で、正式に、あるいは公式に初めてアニメ犬夜叉が9月で終了する事が発表されました。「最終回はスペシャルで」ということなので、1時間スペシャルの9月13日が最終回となるのでしょう。

おたよりコーナーに問い合わせが殺到したからとはいえ、もう少しどうにかした場所での発表を・・・と思ったのですが、本来なら最終回のアナウンスはこの時点でするはずはなかったけれど、反響が大きかったので止むに止まれずということかもしれませんね。いずれにせよ、原作の最終回を待たずにアニメが終る事、とても残念です。

とりあえず、この件に関しては後日また。

明日のアニメはお休み

オリンピック放送でお休みですね。

スワッチのアニメ日記

スワッチのアニメ日記、17日付で更新されていますが、話題は「コナン」ですね。犬夜叉の終了が正式に発表された今、是非スワッチさんにはこのコーナーでコメントなり思いなりを書いて欲しいのですが。記事を載せるスケジュール等あるとは思いますが、犬夜叉ファンとしては掲示板の匿名記事よりも諏訪さんの署名記事でこのニュースを聞きたいなぁ。

同じよみうりテレビのサイトで見ることができる「琥珀珊瑚雲母 秘密の花園」の次週予告では犬夜叉が「退治屋の里で起きる奇跡」と言ってますが、琥珀君にいい方向の結末を付けるのでしょうかね。残り5話(4回)、目が離せません。

ウェブサンデー

ウェブサンデーの犬夜叉ページ内に、映画犬夜叉・紅蓮の蓬莱島のページができています。前売りでもらえるクリアファイルのものらしき絵も見ることができます。これは映画のポスターの絵柄でしょうか。犬夜叉、かごめ、桔梗、殺生丸。豪華です。また、映画の内容に触れる部分も。妖怪と人間、それが今回のテーマなのでしょうかね。

サンデーグッズショップがオープンしています。犬夜叉関連のグッズはテレカ、2枚組みテレカ、クリアファイル、ハンドタオル、トートバッグ、クリアポスター、ウォールバッジ。

http://websunday.net/

サンデー372話感想

サンデー372話「終らない苦しみ」の感想をアップしました。

感想に終了について

アニメ終了について思うことを感想にアップしました。感想ではないのでこっちにアップしようかとも思いましたが、長々となったので感想に。サイトを始めた時のこと等を思い出しつつ書きました。4年前、コミックを読んでいただけで満足していた自分がこんなサイトをまで作ってしまったのは、やっぱりアニメ犬夜叉のおかげなんだろうなぁ、と。うん、やっぱりあの頃は勢いがあった。アニメも自分のテンションも、たぶんこのサイトに訪問してくださる方も。掲示板で感想を語り合ったりするのがとても楽しかったですしね・・・今となっては掲示板もなく、私から一方的に感想を吐き出すだけで、どんな方がどんな思いでこのサイトにいらして下さっているのか、全く分からないですけどね。それはそれで寂しい事だけれど、それが今の自分のテンションとは釣り合ってるんじゃないかなぁとも思ってもいます。犬夜叉好きなのは変わらないですし!でもサイトは続けようと思えばそんな風にまったりと続けていけるかもしれないけど、商業アニメはそういうわけにはいかないですよね。今は終了が悲しいというよりも、アニメ犬夜叉の終わりをじっと見守りたい、そんな気分です。

サンデー373話感想画

絵置き場にサンデー373話「姉弟」感想画をアップしました。感想「文」の方はまた。今週のサンデーは結界師の扉絵がえらい事になってますね。一度バラけたら収納するのがめんどくさい。いっそ引きちぎりたいぐらいです。

辻谷さん

情報頂きました。ありがとうございます!辻谷さんのサイトに「9月13日(月)の1時間スペシャルをもってテレビシリーズは終了となります」との一文が掲載されました。よみうりテレビサイトのおたよりコーナーの発表を受けての事でしょうけど、事実を知りつつ今まで発表できなかった辻谷さんも辛いものがおありだったことでしょうね。「テレビシリーズは終了」の部分、まだ映画もあるんだよ~と、辻谷さんの愛を感じましたよ。

サンデー373話感想

サンデー373話「姉弟」感想アップしました。本当に目が離せない展開ですね。

Fire on the Mystic Island

今日、映画の前売り券が発売となりましたが、それに合わせて映画のサイトも更新されています。映画の内容も少しずつ明らかになりつつありますね。「時の流れを超える力を持っていた不老不死の島蓬莱島」ということなのですが、時代を超える想いもちょっと髣髴とさせるような。あと英語タイトルもありましたので。

紅蓮の蓬莱島=Fire on the Mystic Island

神秘の島の炎・・・

で、前売りも始まった事だし、ちょっと早いですが映画公開までカウントダウン時計を付けました、きょうはまだ「あと124日」。長い道のりだ。

明日のアニメ新聞タイトル

163話「悲運な姉弟に平穏の記憶一滴!琥珀珊瑚雲母秘密の花園」
残り少ないアニメ、内容が気になるところですが・・・いまいち展開が読めない新聞タイトルですね。まぁ、珊瑚と琥珀、「悲運な姉弟」どころの騒ぎじゃないとは思うんですがね。

キャラ造形学科

YTVの犬夜叉サイト、次週予告は更新されていますがスワッチのアニメ日記は更新されてませんね。何となく大注目なんですけども・・・。

ところでジャンプ読んででいきなり留美子先生の絵が目に飛び込んできてビックリしたんですが、大阪芸術大学キャラクター造形学科の広告でした。コタツネコがシンボルキャラクターとはナイスな学科ですね。一目見て○○さんのキャラ、と分かる時点でもうキャラクター造形としては完璧なんでしょうな。

米国アニメカレンダー

アメリカ版2005年度アニメカレンダーですが、アマゾンで中身が少し見られるようになってますね。編集の仕方がアメリカン(かも)。

アニメ163話感想

アニメ163話「琥珀珊瑚雲母秘密の花園」感想をアップしました。

殿は死なず、ただ消えゆくのみ

スワッチのアニメ日記が24日付で更新され、アニメ犬夜叉の終了について諏訪さんのコメントが出ました。それによればアニメ犬夜叉の終了はアニメが原作に追い付いたからだそうです。確かに今までの実績からアニメオリジナルで数ヶ月間アニメを持たせるのは無茶ということは分かってますが、逆に言えばあれだけのオリジナルの数々を放送しておきながら、アニメが原作に追い付いたのを理由にアニメを終了するというのはあまり説得力がない気がします。

まぁ終了理由の真偽は置いておいて、素通りできないのは「四魂のかけらを完全なものにすること、そして奈落を倒すこと、この2つのことが原作で進行中である以上、TVアニメで解決することはできません」という部分。アニメの最終回では四魂の玉は完成しないし奈落も死なない・・・そういうことなのですね。今まで原作とアニメは別物、アニメはアニメ独自の結末を迎える、そういう気持ちの整理を付けて見ていた自分としてはちょっと複雑な思いです。アニメが終了する以上、話の結末はキッチリ描いて欲しかった。とりあえずここで一区切りです、という終り方をするおつもりなのでしょうか。続きの原作の話はOVAで、もしくは続編で、ということなのでしょうか。私の見てたアニメ犬夜叉って何だったの?と言いたくなるような結末だけは勘弁して欲しいです。

スワッチさんによれば「サウンドトラックCD、CDドラマ、関連グッズなどが」ということなので、アニメの犬夜叉は終っても、犬夜叉は様々な形で続いていくのかもしれませんが・・・。確かに以前出たドラマアルバム・地獄で待ってた七人隊!は声優さんの職人芸!という感じですごく面白かったですし、こういうグッズならどんどん出して欲しいとは思うのですが、やっぱりそれはアニメあってのもの、という部分が大きい気がします。

ところで最終回のアフレコが行われたのは先週19日で、収録後に行われた打ち上げの様子はアメリカ版のDVDに収録されるそうです。アメリカで放送されているアニメは字幕ではないでしょうにね?声優さんといえばアニメの最終回には声優さん五人(誰かは不明、犬夜叉一行?)からのメッセージがあるそうですね。アニメの最終回ってこういうことは恒例なのでしょうか。どんな形でメッセージがあるのかは分かりませんが・・・。

映画DVD明日発売

映画犬夜叉・天下覇道の剣のDVDがいよいよ明日、発売になります。ビデオ版も9月1日発売とのことです。仔犬夜叉とお父上、そして殺生丸さまがギュッと濃縮された一本です。今週のサンデーに初回特典の留美子先生のミニサイン色紙の見本が載ってましたね。殺生丸さまと犬夜叉の麗しい御兄弟でした。後姿でも良いからパピィも描いて欲しかったですね~。

来週号のサンデーは犬夜叉巻頭カラー。まぁ表紙はなっちなのですが。映画・紅蓮の蓬莱島の情報&ピンナップもあるそうです。映画の情報も気になるのですが、予告文も気になるなぁ。やっぱアレかい?アレなのかい?殿よ。

映画制作日記

楽天日記で映画4の制作日記が始まっていると情報を頂きました。情報どうも有り難うございます。プロフィールでは「いちおう、監督やってます」ということなので、篠原俊哉監督なのでしょうね。せっかくのブログなので、右のサイドバーからブログっぽくリンクさせていただいてます。しかし・・・映画公開まであと117日。今の時点で絵コンテがどうのというのは「マジですか?日記書いている場合なんですか?」とツッコミたくもなるのですが、こんなブログを作ってくれるのはファンとしては嬉しい事だし歓迎です。

ところで先日ナルトの映画を見に行った時にも映画犬夜叉の予告が流れてましたよ。七宝がハム太郎に変化するやつです。森の中に犬夜叉がいる幻想的な風景とか、映画館のスクリーンで見るとなかなか情緒がありました。

アニメ新聞タイトル

164話「絶対泣かすナリは小でも技キレる最強の敵!宿り蛹七宝」
いつになく分かりやすい・・・かも。「絶対泣かす」は笑いました。

サンデー感想

サンデー374話「風」感想をアップしました。今日のアニメの感想はまた。

次週のアニメ165話「奈落を倒す最大の手がかり」ですが、テレビでの予告とYTVの予告を見る限り、コミック34巻7話から35巻4話あたりをやるようですね。合計8話分、いくらなんでも原作をそのままはやらないでしょうが、どんな中身になってるのか・・・。もうアニメも残り3話(2回)ですね。

それからYTVのサイトでプレゼントの応募受付が始まってますね。商品は犬夜叉マスコット。自分で買っても1箱120円程度。

ブラックジャックサイトもいつの間にか更新されて、TVCMスポットが5本見られるようになってます。まぁ・・・思わず脱力してしまわんばかりの内容なのですが、まさかスワッチさんは黒マントとかアッチョンブリケとか流行らせようと思ってるんじゃないでしょうね。かなり無理があると思うわのよ。犬夜叉が終ってもこの枠で映画犬夜叉情報等流れる可能性大ですので、暫くはまるっきりスルーというわけにはいかないでしょうから、ちょっとは期待したいんですがね・・・。もちろん漫画ブラックジャック好きとしてもね。

国内版カレンダー

2005年の国内版カレンダーが11月30日に発売されるもようです。お値段は1680円。

Powered by
Movable Type 3.35