情報bleach最新情報bleach予定表bleach用語集bleach登場人物bleachアニメ放送bleachアニメ声優bleach映画bleach舞台bleach他資料bleachコミックbleach本類bleachDVDbleachOP&EDbleachDJCDbleachキャラソンbleachゲーム
感想bleachジャンプbleachアニメbleachコミックbleachbleach写真bleach四コマ リンクbleachここ?bleach履歴bleach投票

現世 ・現世の仲間 ・浦原商店 仮面の軍勢 ・空座高校 ・その他現世の人々
尸魂界 ・護廷十三隊 ・護廷十三隊(過去) ・その他尸魂界の人々
虚圏 ・死神 ・破面 ・

黒崎一護(くろさきいちご)
斬魄刀:斬月(ざんげつ・常時開放型)
卍解:天鎖斬月(てんさざんげつ)
固有技:月牙天衝(げつがてんしょう)=斬撃そのものを巨大化して飛ばす

テーマ・ミュージック:BAD RELIGIONのNews From The Front
etc:7月15日生、15歳。AO型、174cm、61kg

オレンジ色の髪(地毛)の高校生。幼い頃から霊力があったが、ルキアの死神の力を譲り受けて死神に。ルキアの処刑を止めるために尸魂界に潜入し、三席、副隊長、最強戦闘部隊十一番隊隊長を次々と破り、死神の最終奥義・卍解まで会得し、因縁の朽木白哉にまで勝利するという驚異的な成長を見せた。が、実は親も死神の「真血」だった事が後々判明。突如家族が虚に襲われたり、尸魂界に乗り込むという熱い意思を利用されたり、なぜか内なる虚がいたり、オヤジに重大な隠し事をされたりと、何かにつけ不憫な主人公。

斬月(ざんげつ)
etc:200cm、84kg

一護の斬魄刀の真の姿。 陰鬱としたおじさんだが、一護の成長時には常に力を貸す。あんまり人の話しを聞いてない。白一護も「斬月」と名乗った。


石田雨竜(いしだうりゅう)
武器:
孤雀(こじゃく) 霊子を押し固めて形成される弓矢
散霊手套(さんれいしゅとう) 霊子を高レベルで拡散させる手袋
銀嶺弧雀(ぎんれいこじゃく)最大1200発の連射が可能な弓
固有技:
乱装天傀(らんそうてんがい)
飛廉脚(ひれんきゃく) 滅却師式瞬歩
銀筒(ぎんとう) 聖噬(ハイゼン) 、緑杯(ヴォルコール)、五架縛(グリッツ)
魂を切り裂くもの(ゼーレシュナイダー) 滅却師唯一の刃を持った武器
光の雨(リヒト・レーゲン)
テーマ・ミュージック:RadioheadのIdioteque
etc:11月6日生、AB型、171cm、55kg

滅却師。学校では手芸部の一年生部長(メガネミシン)。自分の滅却師装束まで自作しているらしく(売っているはずもない)、クラスメイトが花火大会に行っている時も「花火に興味ない」と自分に言い聞かせつつ黙々と縫製していた。かっこつけだがそのお人よしさ加減は隠しようもない。尸魂界へは一度負けた死神(=恋次&白哉)に勝つために行くと言ってたはずだが、尸魂界に着いてからは得にそれにこだわる様子もなく、ルキア奪還のために冷静沈着に事を運んでいた。だが運の悪い事にそこで恩師&一族の仇にバッタリ出会ってしまい、滅却師最終形態(クインシー・レツトシュティール)で滅却師の力の全てを失うハメに。しかも「最後の滅却師」という誇りを持って戦ってきた雨竜の前に、実はそうでなかったという事実まで突きつけられる始末で。しかし父竜弦に心臓の洞房結節右19mmに霊弓を撃ち込まれ、滅却師の力を取り戻す。


茶渡泰虎(さどやすとら)
武器:
巨人の右腕(ブラソ・デレチャ・デ・ヒガンテ) 防御の力
悪魔の左腕(ブラソ・イスキエルダ・デル・ディアボロ) 攻撃の力
固有技:
巨人の一撃(エル・ディレクト)  右腕による一撃
魔人の一撃(ラ・ムエルテ) 左腕による一撃。髑髏型にダメージ
テーマ・ミュージック:THE HELLACOPTERSのNO SONG UNHEARD
etc:4月7日生、AO型、197cm、112kg

通称チャド(Chad)。沖縄生まれのメキシコ育ち。右肩に羽の生えたハートに蛇が絡まったシンボルの刺青、リボンに書かれた文字は「Amore e Morte=愛と死」。文字通り腕一本で戦う戦闘スタイルだが、装備名や技名は特に無い様。一護とは空座第一高校に入る前、馬芝中時代からの友達で、お互いがお互いのために戦うことを約束した仲。その約束を守るために一護と共に尸魂界に潜入し、三席までは余裕で倒せる実力を見せ付けたが、京楽に敗れ、その後は拘禁されていた。というか入院していた。虚圏では自分の能力が、虚に近い物であるという事を確認。


井上織姫(いのうえおりひめ)
武器:盾舜六花(しゅんしゅんりっか)
テーマ・ミュージック:ELSAのT'en va pas
etc:9月3日、BO型、157cm、45kg

父母の生死は不明。3年前に育ててくれた兄と死別して以来、親戚の援助を受けつつ一人暮らし中。芸人だいずかん弐千壱を読んだり、若手お笑い芸人でドレミの歌を作ったり、ぬいぐるみにエンラクと名付けたり、かなりのお笑い好き。一護を守るために尸魂界へ行ったが、結果は本人的には満足できるものではなかった。独特の味覚が乱菊と似通ってるかも疑惑有。織姫の能力は「時間回帰」でも「空間回帰」でもなく、その上をゆく「事象の拒絶」。対象に起こったあらゆる自称を限定し、拒絶し、否定する。何事も起こる前の状態に返すことのできる、神の定めた事象の地平を易々と踏み越える、神の領域を侵す能力。(藍染談)

盾舜六花
一護の影響で呼び起された、織姫の魂の力から生まれた能力。

火無菊梅厳リリィ(ひなぎく・ばいごん・りりぃ)
三天結盾。「盾の外」の拒絶、攻撃を防ぐ力。火無菊はクワッとしたおじさん、梅厳はデカいの、リリィはサングラスの。

舜桜あやめ(しゅんおう・あやめ)
双天帰盾。「盾の内」の拒絶、盾の内側での破壊を復元する力。舜桜はチョンマゲ隊長、あやめは黒髪帽子。

椿鬼(つばき)
孤天斬盾。「盾の両面」の拒絶で物質の融合を拒絶する力を持ち、敵を両断する力。

浦原喜助 (うらはらきすけ)
斬魄刀:紅姫(べにひめ)「起きろ紅姫」
固有技:血霞の盾「啼け紅姫」
etc:12月31日生、183cm、69kg

元・護廷十二番隊隊長および技術開発局初代局長。現在は浦原商店の店長で、「ゲタ帽子」と一護は呼ぶ。霊子を含まない霊子体を開発し、それを用いて尸魂界から捕捉不可能な義骸を作ったことで尸魂界を追放された過去がある。藍染が狙っていた崩玉の開発者でもある。子供の頃からこっそり悪さをすることが病的に上手かったらしい。夜一とは幼馴染。


握菱鉄裁(つかびしテッサイ)
etc:5月12日生まれ、200cm、138kg

元・鬼道衆総帥大鬼道長。現在は浦原商店のマッチョな番頭さん(?)。三つ編みに髭、メガネ、ピチピチシャツにエプロンと、突っ込みどころ満載の容姿。頑丈な上、素手で虚を倒したり鬼道を使ったり、かなり強そう。一家に一体欲しい感じ。


紬屋雨(つむぎやうるる)
etc:9月9日生まれ、141cm、32kg

ジン太より3つ年上だが、いつもいじめられている。マシンガンポッドを撃ちだすと止まらないらしい。カラクラスーパーヒーローズのピンクをつとめる。


花刈ジン太(はなかりじんた)
etc:4月4日生まれ、126cm、25kg

あっち向いてホイが驚異的に弱い浦原商店の少年。無敵鉄棍のジン太ホームランで虚を倒す。カラクラスーパーヒーローズのレッドをつとめる。


四楓院夜一(しほういんよるいち)
固有技:瞬閧
etc:1月1日生、156cm、42kg

瞬神夜一の異名を持つ、黒猫に扮した褐色美女。実は天賜兵装番・四楓院家の22代目当主。更には先代隠密機動総指令官で同第一分隊刑軍総括軍団長だった人物。白打が得意で、その発展技・瞬閧(背と両肩に高濃度に圧縮された鬼道をまとい、それを炸裂させることで鬼道を手足に叩き込んで戦う)を使う。追放罪になった浦原の逃走を助け、姿を消した咎によりその職を追われた。服を着るのが苦手らしい。特に下。

有沢竜貴(ありさわたつき)
テーマ・ミュージック:halのもう青い鳥は飛ばない
etc:7月17日生、AO型、155cm、41kg

4歳の時、通っていた空手教室に一護が入って以来の幼馴染。学校では風紀委員をつとめている。空手部でインターハイに出場し、骨折しながらも2位に。一護と関わるうちに幽霊が見えるようになったが、昼間からいちゃつく幽霊カップルに向って冷静に突っ込みを入れるくらいの余裕はある。死神化した一護も見えており、ケイゴや水色と共に浦原商店に潜入。


浅野啓吾(あさのけいご)
柊中出身の鳴木市民。お調子者で、ムードメーカ的な存在。一護が浦原商店での勉強会で死に掛けていた夏休みには、姉にウザがられながら10日でRPG5本をクリア。その姉みづ穂に夜中パシらされてる時に、破面と戦う一角と遭遇。家に泊める約束をさせられてしまうという驚異的な悪運の持ち主。虚や死神が見える。

小島水色(こじまみずいろ)
柊中出身。浅野とは中学の頃からの友達だった。趣味は女あさり(一護・談)で、年上の女性が好み。一護が浦原商店での勉強会で死に掛けていた夏休みには、マリエさん(彼女)とその友達(女)の合計11人でプーケット旅行を満喫。ちなみに高校入学当時はナナコさんという彼女と付き合っていたらしい。虚や死神が見える。

本匠千鶴(ほんじょうちづる)
まごうことなきレズ。女子テニス部員。織姫に惚れていて、年中発情中。

小川みちる(おがわみちる)
ちょっと気弱な女の子。石田にぬいぐるみを修理してもらっていた。

夏井真花 (なついまはな)
太眉、開襟胸チラのワイルド系少女。聞きたいこともズバリ聞く。毛深そう。

国枝鈴(くにえだりょう)
陸上部の一年生エース。100メートルは12秒フラットで、インハイにも出場予定。一学期の期末考査は学年2位。文武両道。彼女が言えば、多少無茶なことでも先生は信じてくれるらしい。

大島麗一(おおしまれいいち)
十方中学出身。停学をくらっていた不良。本人によると「一護とキャラがかぶってる」らしい。喧嘩にはメリケンサック使用。一護とは入学式当日から喧嘩をしていた。

桃原鉄生(ももはらてつお)
一護を空手部に幾度となく勧誘するが、顔も覚えてもらっていない不憫なクラスメート。

平山(ひらやま)
手芸部副部長の3年。夏合宿に石田と井上が顔を出さないことに熱く憤っていた。掛け持ちしてた野球部では3年間補欠。

武原(たけはら)
手芸部2年。夏合宿に闘志を燃やす平山先輩に引退を勧告。

藤尾(ふじお)
ボクシング部の3年。試合に出してもらえないので手芸部に顔を出している。

小野寺(おのでら)
手芸部2年の女子。

宮原(みやはら)
恐らくたつきの空手部同級生。ヤミーの魂吸で死んだ・・・気がした。

工藤(くどう)
恐らくたつきの空手部上級生。ヤミーの魂吸で死んだ・・・気がした。

越智美諭(おちみさと)
一護たちの担任。現国担当。何でも「ま、いっか!」で済ませてしまう、超放任主義。

鍵根(かぎね)
「信じ難し!」が口癖の、髭でマッチョな教師。熱血。

黒崎一心(くろさきいっしん)
テーマ・ミュージック:SOCIAL DISTORTIONのDon't Drag Me Down
etc:12月10日生、AB型、186cm、80kg

一護の父。職業は町医者(クロサキ医院)で、最近死神としても復活。服装といい、行動といい、かなり暑苦しい。好きなものはイモようかん。変なデザインの服を見事に着こなし、父ちゃん'S グレイト笛・・・それぞれの形をした、トリブエ、ヘビブエ、カニブエ、イヌブエ、サイフブエ、クチブエ、シェンゼリゼブエ等々・・・を華麗に吹きこなす。霊感は全くなしっ!と言い張っていたが、実はかつて死神で、それも隊長クラス(?)だったことが判明。全てが明らかになった後の、息子のグレっぷりに期待が高まる。石田雨竜の父、石田竜弦とも昔馴染み。


黒崎真咲(くろさきまさき)
一護の母。一護が9歳当時(6年前)の6月17日にグランドフィッシャーに襲われて川原で死亡。黒崎家のリビングに「真咲フォーエバー」という派手な遺影がある。夏休み前と後では写真が変わっているので遺影は数種類あると思われる。


黒崎夏梨(くろさきカリン)
etc:5月6日生まれ、136cm、31kg

一護の妹。遊子とは双子で空座南小学校5年。いつも男の子と遊んでいる活発な女の子で、カラクラスーパーヒーローズ(防衛隊)のレッドをつとめる。一護を呼ぶ時は「一兄(いちにい」。一護が死神だと知っていて、それを本人に問いただすも、逃げられる。(魂魄に)


黒崎遊子(くろさきユズ)
etc:5月6日生まれ、137cm、31kg

一護の妹。家では主に家事をこなす。霊感は幽霊がぼんやり見える程度。コンをボスタフとして愛でていて、遊子の中でコンはめろんとくっきー(ぬいぐるみ)の子供という設定。一護を呼ぶ時は「お兄ちゃん」。


コン
テーマ・ミュージック:空気公団の田中さん、日曜日ダンスと、RIP SLYMEのBushman
etc:12月30日生、27cm、182g、100m走は3秒8、垂直跳びは13m56

King Of NewYork、略してKON。尸魂界で作られた改造魂魄。ライオンのぬいぐるみの中にいれられたり、一護の体に入れられたり。好きなものはルキア、キャラメル、巨乳。嫌いなものは一護、アスパラガス、たまねぎ。かなり「盛り」にはうるさい。意外に渋い。


石田宗弦(いしだそうけん)
etc:3月22日生まれ、162cm、52kg

雨竜の実の祖父で滅却師としての石田の師匠。死神と力をあわせて戦うすべを模索していたが、叶わず、最後は涅マユリの策略で死に至り、尸魂界に連れ帰られた魂魄は実験材料にされた。


石田竜弦(いしだりゅうけん)
etc:3月14日生まれ、178cm、68kg

雨竜の父であり、宗弦の息子。「最後の滅却師」として宗弦から全ての能力と技術を継承し、最後の滅却師を名乗ることを許され、滅却師十字を託された人物。空座総合病院の院長。


ドン・観音寺(どん・かんおんじ)
武器:超スピリッツ・ステッキ
固有技:観音寺弾(キャノンボール)、二連観音寺弾(ゴールデン-)
テーマミュージック:Georges Bizetのアルルの女(組曲第2番ファランドール)
etc:3月23日生、BO型、188cm、71kg

視聴率が毎回25%を超える人気番組「ぶらり霊場 突撃の旅」のカリスマ霊媒師。芸名は観音寺ミサオ丸、本名は観音寺美幸雄。くどい。「スピリッツ・アー・オールウェイズ・ウィズ・ユー(霊はいつも貴方と共に)」がキメ台詞で、霊魂の胸の孔を広げれば、徐霊ができると信じていた。一護を一番弟子として(勝手に)迎える。空座防衛隊の創設者であり、自らゴールドをつとめる。


井上昊(いのうえそら)
織姫の兄。悪魔のような親元から年の離れた幼い織姫を連れ出し、育てていた。死後は虚化(=アシッドワイアー)して織姫を襲った。

オスカー・ホアキン・デ・ラ・ロサ
チャドの祖父(アブウェロ)のメキシコ人。親を失くした8歳のチャドを引き取り、自分のために拳は振るわない、とチャドに約束させた。

浅野みづ穂(あさのみづほ)
啓吾の姉。ボウズ好きで、一角のハゲも一目見て気に入ったらしい。空座第一高校の生徒会長。

シバタユウイチ
虚(シュリーカー)によりインコの中に入れられてしまった男の子の霊。一護により魂葬され、チャドとはソウル・ソサエティで再会した。治安が良さそうな地区に送られて何より。

遠野翠子(とおのみどりこ)
遊子と夏梨の友達で、いつも一方的に迷惑をかけられている。よりによって一護の同級生の浅野に憧れているらしい。5年1組13番。

橋上・金田・伊野
夏梨の同級生。体育をサボってゲームをしていたが、改造魂魄入りの一護にゲーム機を壊されたり虚に襲われたり災難に。

ピン太(東条院平太)
夏梨の友達。すごい名前なのに貧乏。

ドニー(上原敬)
夏梨の友達。ドナルド似だからドニー。

ウサカ(宇坂和哉)
夏梨の友達。眼鏡のくせにバカ。

リョーヘイ(戸羽龍平)
夏梨の友達。一番スケベ。

マダム秋山
一護が読んでいた週刊誌に「グローバル星占い」を連載中。一護の未来を微妙に言い当てていた。

ケンじいさん@八百超
高価な野菜を売りつけようとする八百屋のオヤジ。花火大会では酒を売っていた。

山本元柳斎重國(やまもとげんりゅうさいしげくに)
斬魄刀:流刃若火(りゅうじんじゃっか)「万象一切灰燼と為せ流刃若火」(焱熱系最強最古)
固有技:城郭炎上(じょうかくえんじょう)
etc:1月21日生まれ、168cm、52kg。

護廷十三隊一番隊隊長および総隊長。中央四十六室が居ない現在は、その職務(決定権)も兼任。脱いだらかなりすご・・・というか脱ぎたがり?真央霊術院の創設者であり、その卒業生として初めて隊長になった京楽と浮竹をわが子のように自慢に思っていた。偉そうにしてた割には、藍染の計画にまんまと踊らされて教え子に刃を向けてしまったという、ちょっと恥ずかしい過去を持つ人。


雀部長次郎(ささきべちょうじろう)
斬魄刀:厳霊丸(ごんりょうまる「穿て厳霊丸」
etc:11月4日生、179cm、66kg

一番隊副隊長。原作よりも先にキャラクターブックで名前が判明した人物。今後、山爺に人形の如く寄り添う以外に活躍の場があるのかどうかが気になるところ。あの山爺の副官だったり、立派な顔立ちをしていて意味深なキャラだったが、斬魄刀を開放しても素手の一護にアッサリとやられてしまう位の実力。和風好みな山爺の元にあり、実は洋風好み。


砕蜂(そいふぉん)
斬魄刀:雀蜂(すずめばち)「尽敵螫殺、雀蜂」 (二撃決殺)
卍解:雀蜂雷公鞭(じゃくほうらいこうべん)
etc:2月11日生まれ、150cm、38kg

二番隊隊長および隠密機動総司令官。代々、処刑・暗殺を生業としてきた下級貴族蜂家の出身(9代目)で、幼名は梢綾(シャオリン)。6人兄妹の6番目で、5人の兄は任務中早々に死亡している。斬魄刀の能力は「二撃決殺」で、雀蜂で攻撃を当てた場所に蜂紋華(ほうもんか)が現れ、同じ場所に二度目の攻撃を当てると相手は必ず死に至るという。羽織の下は大胆な切れ込みが入った刑軍統括軍団長の刑戦装束を着用(アニメでは白い布で肌の露出が抑えられている)。これは瞬閧をする時のためのデザインだったようだが、本人はそれに気付かずにその恥ずかしい服着ていたもよう。元上司である夜一を慕っていたが、突如のその裏切りで愛が憎しみに。でもやっぱり夜一さんが好きらしい。カラブリやアニメでも、そのほとばしる百合っぷりがクローズアップされている。


大前田希千代(おおまえだまれちよ)
斬魄刀:五形頭(げげつぶり)「ぶっ潰せ五形頭」
etc:5月5日生まれ、210cm、151kg

二番隊副隊長。 しかも二番隊副隊長兼隠密機動第二分隊警邏隊隊長。正式な名前は大前田日光太郎右衛門美菖蒲介希千代(おおまえだにっこうたろうえもんよしあやめのすけまれちよ)らしい。そっくりな父・希ノ進、母・希華、姉・希美、弟・希次郎三郎、全然似ていない美人妹・希代がいる。油せんべいという庶民的な駄菓子が好物の成金お坊ちゃま。ジャラジャラと着けた貴金属類が、その成金っぷりをあらわしている。


三番隊隊長(空座)

吉良イヅル(きらいづる)
斬魄刀:侘助(わびすけ)「面を上げろ侘助」
etc:3月27日生まれ、173cm、56kg

三番隊副隊長。下級貴族の出身。恋次や雛森と同期で、真央霊術院には主席入学。父・景清と母・シヅカは、イヅルが真央霊術院に入る時点で既に故人。ギンに利用されたり、藍染に掌で転がされたり、乱菊に泥酔させられた上にふんどし一枚にされたり、上司・同僚に恵まれない気の毒な人。侘助は攻撃した回数だけ対象の重力を倍にするという、半ば嫌がらせのような能力を持つ斬魄刀。斬られた相手はその重みに耐えかね、地に這いつくばり侘びるかのように頭を差し出す・・・と、したり顔で説明した直後に乱菊に見事攻略されてしまう。能力はいいんだけど、使い方がマズかったっぽい。


卯ノ花烈(うのはなれつ)
斬魄刀:肉雫唼(みなづき)
etc:4月21日生、159cm、45kg

四番隊隊長。容姿も物腰も、斬魄刀からして癒し系。お母さん。しかし藍染の策略をいち早く見抜くなど、なかなかあなどれない存在。できるお母さん。肉雫唼は開放すると巨大なエイのような形状となり、上に乗って移動したり、腹の中で怪我人を治療したりできる。なんでもありなお母さん。(しつこい)


虎徹勇音(こてついさね)
斬魄刀:凍雲(いてぐも)「奔れ凍雲」
etc:8月2日生、187cm、70kg

四番隊副隊長。十三番隊清音の姉でもある。活発な妹と違い、内気で控えめな性格。でも巨乳。治療術の他にも縛道の五十八・摑趾追雀、縛道の七十七・天挺空羅などの鬼道を使うし、斬魄刀も攻撃系の能力もあるもよう。卯ノ花の斬魄刀持ち係。たぶんイヤと言えないから。


伊江村八十千和(いえむらやそちか)
etc:2月29日生、179cm、70kg

四番隊第三席。卯ノ花救護隊第一班班長。メガネかけてない方がかっこいい、でお馴染み・・・らしい。13巻では診療日記という名の愚痴日記が連載されていた。部下の荻堂にいつもおちょくられている、哀しい中間管理職。


山田花太郎(やまだはなたろう)
斬魄刀:瓢丸(ひさごまる)「満たせ!瓢丸!」
etc:4月1日生まれ、153cm、45kg

四番隊第七席。第十四上級救護班班長。官位はそこそこ上なのに、なぜかルキアの牢掃除をさせられており、そこでルキアと知り合った。最初こそ一護に人質にされるが、自らの意思で一護たちに協力する。牢の鍵を保管庫からくすねてきたり、一滴皮膚に付いただけで意識が混濁するという恐ろしい麻酔「震点」を使って牢破りするなど、かなりのワル。斬魄刀はどこかに置き忘れてくるような感じだったが、キャラブックでその名前が判明。瓢丸は開放すると手術用のメスのような形状に変化。傷を直すたびに刀身の赤いゲージが溜まり、満タンになると「朱色瓢丸」に自動開放し、一度だけ溜めた傷を全て吐き出す攻撃ができる。その威力は剣八の興味を引くくらい凄いもの。


荻堂春信(おぎどうはるのぶ)
etc:4月14日生まれ、175cm、60kg

四番隊第八席。第一班副班長。班長にとぼけた顔で突っ込みを入れるのが趣味らしい。無駄に美形。


五番隊隊長(空座)

雛森桃(ひなもりもも)
斬魄刀:飛梅(とびうめ)「弾け飛梅」
etc:6月3日生まれ、151cm、41kg

五番隊副隊長。日番谷とは幼馴染で、日番谷が真央霊術院に入る前は「シロちゃん」と呼んでいた・・・が、いつの間にか立場は逆転、日番谷は隊長に。それでも時折「日番谷君」と口走ってしまい、日番谷に突っ込みを入れられている。現世での実習の時に藍染を知って以来あこがれ続け、努力の結果彼の副官となり、最終的には藍染なしでは生きられないように彼自身から仕込まれた・・・ってなんか凄いな。藍染の去り際に


朽木白哉 (くちきびゃくや)
斬魄刀:千本桜(せんぼんざくら)「散れ千本桜」
卍解:千本桜景厳
固有技:殲景・千本桜景厳、吭景・千本桜景厳、終景・白帝剣、隠密歩法”四楓”の参「空蝉」
テーマ・ミュージック:Giovanni MirabassiのJe Chante Pour Passer Le Temps
etc:1月31日生、180cm、64kg

六番隊隊長。四大貴族の一つ、朽木家の第二十八代当主。ルキアの姉・緋真と掟を破ってまで結婚したが、5年後に彼女は死去。彼女の願いを受け、妹のルキアを探し出して自分の妹とした。牽星箝(けんせいかん)という貴族しか着用を許されない髪留めを付け、銀白風花妙(ぎんぱくかざはなのうすぎぬ)という代々の朽木家当主が身につける、一枚で屋敷が十軒建つような高価なマフラーを着用。回転をかけた特殊な瞬歩で相手の背後をとり、刺突で鎖結と魄睡を破壊する閃花(せんか)を得意としているが、成長した一護、恋次と次々と見切られる。


阿散井恋次 (あばらいれんじ)
斬魄刀:蛇尾丸(さびまる)「咆えろ蛇尾丸」
卍解:狒狒王蛇尾丸
固有技:狒牙絶咬、狒骨大砲
テーマミュージック:刃頭の野良犬
etc:8月31日生、188cm、78kg

六番隊副隊長。元・十一番隊六席で、それ以前統学院卒業後は藍染の五番隊に所属。南流魂街78地区戌吊の出身で、ルキアとはその時代からの幼馴染。真央霊術院の第2066期生で、特進学級(1年1組)では雛森や吉良と同じクラスだった。眉の大半はタトゥー。子供の頃は普通の眉毛だったが、学院に入ってから徐々に派手さを増していった様子。好物はたいやきで、辛いものが苦手。地位は副隊長なのにその作中での戦歴は、雨竜に一勝して以来芳しくないが、それも恋次の味かも。その見事なやられっぷりに乾杯。


銀美羽(しろがねみはね)
六番隊九席。恋次が愛用しているサングラスを売っている、「眼鏡の銀蜻蛉(ぎんとんぼ)」の副店長でもある。当然のように眼鏡をかけている。父親は元六番隊副隊長であり、現眼鏡の銀蜻蛉店長。


理吉(りきち)
恋次に憧れている六番隊隊員。憧れのあまり蛇尾丸でたくあんを切ってしまったりする。白哉に敗れた恋次を治療してもらうため、花太郎を脱獄させた大胆な脇役。


狗村左陣(こまむらさじん)
斬魄刀:天譴(てんけん)
卍解:黒縄天譴明王(こくじょうてんげんみょうおう)
etc:8月23日生まれ、288cm、301kg

七番隊隊長。卍解するとでかい鎧の人が出てくる。狼(犬?)のような容姿のため周囲に疎まれていた狛村だったが、山本総隊長に拾ってもらい、以来大恩を感じている。犬は三日飼えば三年恩を忘れない。普段は笠や手袋などで肌を隠しているが、藍染の事件でぶち切れて依頼吹っ切れた様子で、鉄笠もかぶっていない様子。乱菊によれば「カタい人」。多分ものっすごく良い人。


射場鉄左衛門(いばてつざえもん)
etc:182cm、68kg

七番隊副隊長。あ~こんな人うちの近所の事務所に出入りしてる~みたいな風貌。元十一番隊員だが、副隊長を目指していたために七番隊に。しかし根っからの十一番隊気質の持ち主。見かけに似合わず親孝行のがんばりやさん。


一貫坂慈楼坊(いっかんざかじろうぼう)
斬魄刀:劈烏(つんざきがらす)「羽搏きなさい劈烏」
etc:1月8日生まれ、231cm、172kg

七番隊第四席。通称「鎌鼬慈楼坊」で、自称「最強の飛び道具使い」だったが、同じ飛び道具使いの雨竜の前になすすべなく敗れる。鎖結と魄睡を破壊されたので、二度と死神には戻れない。兄の兕丹坊とは違い、救えない性格。


京楽春水(きょうらくしゅんすい)
斬魄刀:花天狂骨(かてんきょうこつ)「花風紊れて花神啼き 天風紊れて天魔嗤う」(二刀一対型)
技:不精独楽(ぶしょうごま)、嶄鬼(たかおに)
テーマ・ミュージック:Carlos GardelのPor Una Cabeza
etc:7月11日生まれ、192cm、87kg

八番隊隊長。上級貴族京楽家の次男という立派な家柄に生まれたが、なーんかフラフラしていたために無理矢理真央霊術院に入れられた。無類の酒好きで、飲酒を禁じられても酒粕入り最中(瀞霊廷の人気和菓子店「久里屋」の徳利最中)を食うほどのアル中。しかも自分が飲むだけでなく、未成年のチャドにまで飲酒を勧めていた。それは犯罪。上着と帯は安物の女物、簪は高価な品。浮竹とは真央霊術院時代からの同期で、今でも一緒に双殛を破壊するほど仲が良い。


伊勢七緒(いせななお)
etc:7月7日生まれ、164cm、48kg

八番隊副隊長。美人秘書。セクハラされても、世話やかされても、しっかり京楽の後ろを三歩下がって付いて行く妻・・・副隊長の鏡。元柳斎先生に見つめられて、ちょっとアワ吹いちゃいました。斬魄刀は不明だが、カラブリではメガネのつるがその刃となっていた。


円乗寺辰房(えんじょうじたつふさ)
斬魄刀:崩山(ほうざん)「乱舞せよ、崩山」
etc:7月8日生まれ、206cm、145kg

八番隊第三席。デコ全開のお下げ髪マッチョマン。自称・大剣豪。崩山剣舞でチャドに襲い掛かるが、スキだらけ故一撃でやられていた。その後カラブリで砕蜂好き、かつマゾなことが明らかに。何気に作者に愛されているキャラかもしれない。


九番隊隊長(空座)

檜佐木修兵(ひさぎしゅうへい)
斬魄刀:風死(かぜしに)「刈れ、風死」
etc:8月14日生まれ、181cm、67kg

九番隊副隊長。五席は副隊長に勝てないと言い放った直後に、その五席に負けた事実が重くのしかかる・・・。真央霊術院六回生で恋次たちの現世実習の引率をしていた時に、藍染が作った霊圧を消せる虚に付けられた傷が顔にある。学生時代からある顔の「69」の文字は、69好きというアピールか、69地区出身という意味なのか不明。卒業前に十三隊入りが決定しており、その頃からちょっとした有名人だったもよう。


梅定敏盛(うめさだとしもり)
九番隊第二十席。同期では一番の出世頭らしいが、見るからにエロオヤジ。織姫にセクハラしようとしたが、石田の口に負けた。


日番谷冬獅郎(ひつがやとうしろう)
斬魄刀:氷輪丸(ひょうりんまる)「霜天に坐せ氷輪丸」(氷雪系最強)
卍解:大紅蓮氷輪丸
固有技:竜霰架(りゅうせんか)、千年氷牢(せんねんひょうろう)、氷天百花葬(ひょうてんひゃっかそう)、天相従臨(てんそうじゅうりん)、群鳥氷柱(ぐんちょうつらら)
etc:12月20日生まれ、133cm、28kg

十番隊隊長。西流魂街1地区潤林安(じゅんりんあん)出身で、雛森とはその頃からの幼馴染。雛森が真央霊術院に入った当時は、死神になることに興味はないそぶりを見せていたが、その後ちゃっかり隊長に。雛森がおねしょをした事実を知る人物でもある。その雛森という弱みに付け込まれ、藍染に陥れられる。氷輪丸は溢れた霊圧が作り出す水と氷の竜で、天候さえも支配するというが、その卍解は未だ完全なものではないことが判明。


松本乱菊(まつもとらんぎく)
斬魄刀:灰猫(はいねこ)「唸れ灰猫」
etc:9月29日生まれ、172cm、57kg

十番隊副隊長。流魂街での(?)子供時代、空腹で倒れているところをギンに助けられ、しばらく一緒に生活していた。着物からこぼれ落ちそうでこぼれ落ちない美巨乳の持ち主で、常に何か挟んでいる。ペンダントとか。現世には高校の制服姿で現れ、その常識では測れない開襟ぶりを制服でも再現した。京楽とは酒飲み友達らしく、酒もかなり強いよう。


竹添幸吉郎(たけぞえこうきちろう)
十番隊第七席。日番谷に恋次、雛森、吉良が脱獄したことを告げた隊員。それだけ。


更木剣八(ざらきけんぱち)
テーマミュージック:MASSIVE ATTACKのSuperpredators
etc:11月14日生、202cm、108kg

十一番隊隊長。斬魄刀の名前は知らない。北流魂街80地区更木出身。剣八は「幾度斬り殺されても絶対に倒れない」という意味。十三隊隊長の中で唯一入隊試験を受けずに十三隊に入り、即隊長になった。頭の棘は11本で、毎朝自分でセットしている。背中にはほぼやちるがくっついている。好きな食べ物は無し、苦手なのは納豆。趣味は多分殺し合い。一角や弓親とは、流魂街時代からの知り合い。


草鹿やちる(くさじしやちる)
etc:2月12日生、109cm、15.5kg(最小最軽量)
テーマミュージック:泉川そらのヤッホー!

十一番隊副隊長。北流魂街79地区草鹿出身。やちる(八千流)という名は剣八が付けた名で、剣八がただ一人こうありたいと願う人の名。十三隊副隊長の中で唯一入隊試験を受けずに十三隊に入り、即副隊長になった。いつも引きずっている刀には一角が付けた補助輪がついている。好物はこんぺいとう。女性死神協会の会長で、義魂丸をソウル*キャンディに改名させるなどの活動をおこなっている。


斑目一角
斬魄刀:鬼灯丸(ほおずきまる)「延びろ鬼灯丸」(槍状)、「裂けろ鬼灯丸」(三節棍)
卍解:龍紋鬼灯丸(りゅうもんほおずきまる)
etc:182cm、76kg

十一番隊第三席。一護との戦闘中、浦原の名前を聞いてびびる。元十一番隊の六席だった恋次に戦いを教えたのはこの一角だったらしい。恋次も白哉を超える夢を一角に語ったり、かなり親密な間柄のよう。隊長になる条件である卍解を使えるのは皆には秘密で、更木隊で戦って死ぬことを望んでいる。が、更木隊である限り上司であろう、やちるの扱いがどうにも上手くない。


綾瀬川弓親(あやせがわゆみちか)
斬魄刀:瑠璃色孔雀(るりいろくじゃく)「裂き狂え 瑠璃色孔雀」
etc:9月19日生まれ、169cm、56kg

十一番隊第五席。直接攻撃系の斬魄刀というのが暗黙の了解という十一番隊の中にあって、相手の霊力を吸い取るという鬼道系の斬魄刀を持つ。美しいものが大好きなナルシスト。変な眉とまつ毛・・・も含めてたぶん美しい。一角とは流魂街時代からの仲間で、一角が卍解を会得しているという秘密も知る数少ない人物。「藤孔雀」は弓親が勝手につけたあだ名。


荒巻真木造(あらまきまきぞう)
十一番隊第十一席。死神に扮して行動している石田と織姫を怪しんで声をかけた。が、涅の登場で井上を連れて逃げることに。死神にも普通のおじさんがいるんだなーと思わせてくれる死神。


涅マユリ(くろつちまゆり)
斬魄刀:疋殺地蔵(あしそぎじぞう)「掻き毟れ、疋殺地蔵」
卍解:金色疋殺地蔵
etc:3月30日生まれ、174cm、54kg

十二番隊隊長。技術開発局の二代目局長。元は蛆虫の巣にいた。疋殺地蔵は脳から発せられる信号のうち「四肢をうごかす」信号のみを切断する。金色疋殺地蔵はマユリの血から作った致死毒を霧状にして半径百間に撒き散らす。研究熱心が過ぎてマッドサイエンティストにまで昇格(じゃない)。その対象は自らの体にまで及んでいるようだ。かつて石田の師匠を含む、多く(自称・2661人)の滅却師をドロドロになるまで研究材料にしていた。が、それでもクビにならないのは尸魂界がそれを許しているからか、管理体制がなってないからか・・・。マスクを取れば、素顔もちゃんとある。


涅ネム(くろつちねむ)
etc:3月30日生まれ(製造?)、167cm、52kg

十二番隊副隊長。マユリの義骸技術と義魂技術で作られた。それゆえネムの姿形はマユリ様の好みを如実に反映しているものと思われる。マユリの命令には忠実だが、自我もあるようだ。


阿近(あこん)
技術開発局所属。かつては蛆虫の巣にいた。鵯州が発見したルキアを隠密機動に調査依頼。かなりの腕の義骸職人らしい。その腕を活かし、カラブリでは等身大のフィギュアを製造したり、ゲームグラフィックを作ったり、おたくに喜ばれそうな仕事もこなしている。


鵯州(ひよす)
技術開発局所属。現世の電波放送を見あさるのが趣味で、現世で行方不明になっていたルキアを発見した。


壺府リン(つぼくらりん)
技術開発局通信技術研究科霊破計測研究科の通信員。BLEACHファン「森田おにいさんの一護一笑」のコーナーのために久保先生がデザインしたキャラ。暴走する森田おにいさんにいじめられるキャラだが、その後原作にもそのまんまのキャラで登場した。お菓子が好きで御飯はあんまり食べない。164センチ、49キロ。


浮竹十四郎(うきたけじゅうしろう)
斬魄刀は双魚理(そうぎょのことわり)「波悉く我が盾となれ 雷悉く我が刃となれ」(二等一対型)
テーマ・ミュージック:Jonathan CainのBack to the Innocence
etc:12月21日生まれ、187cm、72kg

十三番隊隊長。隊首会を病欠したわりにはかなり元気いっぱいの爽やかおじさん。死刑囚になった部下に「おーす朽木!」と満面の笑顔で挨拶する男。場が盛り上がると吐血する。ごほっ。下級貴族浮竹家、8人兄弟(弟5人&妹2人)の長兄。肺病は生まれつきの持病で、幼少時に初めて発病した時に3日で白髪になった。好きな食べ物は梅干茶漬けで嫌いな食べ物はない。


小椿仙太郎(こつばきせんたろう)
etc:183cm、75kg

十三番隊第三席。浮竹隊長を激しく尊敬している。流魂街の出身。


虎徹清音(こてつきよね)
etc:154cm、43kg

十三番隊第三席。浮竹隊長が大好・・・尊敬しており、常に仙太郎と浮竹の前で見苦しく張り合っている。姉は四番隊の勇音で、その身長差は実に33センチ。


朽木ルキア (くちきるきあ)
斬魄刀:袖白雪(そでのしらゆき)「舞え。袖白雪」
固有技:初の舞「月白」(そめのまいつきしろ)、次の舞「白漣」(つぎのまいはくれん)、参の舞 白刀(しらふね)
テーマ・ミュージック:Ashley MacIsaacのWing-Stock
etc:。1月14日生、144cm、33kg

十三番隊所属。席官クラスの実力の持ち主だが、某ちくわの髪留めをした男の策略により、安穏と任務をこなせる平隊員にとどまっている。南流魂街78地区戌吊の出身で恋次とはその時代からの幼馴染。好きなものはキュウリと白玉。ウサギグッズも好き。1ヶ月の駐在任務で空座町を担当していた時に一護に出会い、その家族を守るために一護に死神の力を譲り渡す。その後は浦原提供の義骸に入って生活していたが、尸魂界に連行され殛囚となる。流魂街で生き別れた姉・緋真は、白哉の妻だった女性。


車谷善之助(くるまたにぜんのすけ)
斬魄刀:土鯰(つちなまず)「お早う!土鯰」
etc:6月25日生まれ

所属隊不明。ルキアの後任の空座町担当死神だが、空座防衛隊の活躍の前に全く出番なしっ。挙句の果てには不審人物扱いされる始末で、破面襲来時には一目散に逃げていた。そりゃー無理ってもんだ。

虚圏の死神
仮面の軍勢(ヴァイザード)

山田清之介(やまだせいのすけ)
110年前の四番隊副隊長。

朽木銀嶺(くちきぎんれい)
110年前の六番隊隊長。白哉の祖父。

銀銀次郎(しろがねぎんじろう)
元・六番隊副隊長。恋次や男性死神協会が愛用する眼鏡を(サングラス)を売る「眼鏡の銀蜻蛉」の店主。眼鏡職人になるために副隊長を辞任。六番隊九席の美羽は副店長であり娘。

笠城平蔵(かさきへいぞう)
101年前の九番隊三席、六車特攻隊隊長。一角とほぼ同じ髪型。

衛島忍(えいしましのぶ)
101年前の九番隊四席、六車特攻隊。わりとイケメン。

藤堂為左衛門(とうどういざえもん)
101年前の九番隊六席。結い髪&額当て。

剣八(10代目)
110年前の十一番隊隊長。平子によれば「ブタみたァな奴」。当然先代を倒して就任。

曳舟桐生(ひきふねきりお)
110年前の十二番隊長。零番隊(王属特務)に昇進のため退位。

志波海燕(しばかいえん)
斬魄刀:捩花(ねじばな)「水天逆巻け捩花」
etc:10月27日生まれ、183cm、68kg

十三番隊副隊長。故人。空鶴と岩鷲の兄。真央霊術院に一発合格後、6年のカリキュラムを2年で終了。その後護廷十三隊に入り、5年で副隊長になった。一護に容姿が似ているし、そっくりだという事を強調する描写も数回。妻を殺した虚を討とうとしたが、敵・・・実は藍染が作った虚メタスタシア・・・の斬魄刀を消滅させ体を融合させるという特殊な能力の前に敗れる。その後は虚圏でアーロニーロに食われる。

志波都(しばみやこ)
所属隊不明(アニメでは十三番隊だった)の元三席。海燕の妻。故人。

王族:

霊王(れいおう)
尸魂界の王。象徴的かつ絶対的な存在。尸魂界のことは四十六室にまかせ、一切不干渉。尸魂界の更に別次元の空間にある王宮があり、王属特務に守護されている。そこに至るには王鍵という鍵が必要。


尸魂界門番:

兕丹坊(じだんぼう)
etc:1月10日生まれ、988cm、999kg

西・白道門(はくどうもん)門番。任について三百年、一度も門を破られたことがなかった西門の門番。巨大な斧で戦う。十本兕丹打祭では10まで数えられない。万歳兕丹打祭をやろうとして一護に斧を折られ、号泣。流魂街の出身で、流魂街の人にも慕われている。

嵬蜿(かいわん)
東・青流門(しょうりゅうもん)門番。髭のある鬼のような顔の巨体。藍染に何かされたらしい。

斷蔵丸(だんぞうまる)
北・黒稜門(こうりょうもん)門番。地黒で頭に刺青が入っている。藍染に何かされたらしい。

比鉅入道(ひごにゅうどう)
南・朱洼門(しゅわいもん)門番。入道風。藍染に何かされたらしい。


朽木緋真(くちきひさな)
50年前に亡くなった白哉の妻で、ルキアの姉。赤子だったルキアを戌吊で捨てたことを後悔していて、白哉にルキアを探し出し、護るよう頼んで息を引き取った。5年間の結婚生活だった。父母の反対を押し切り、掟を破ってまで一緒になった女性で、白哉がお出かけ前に語りかける仏壇の中に住んでいる遺影がある。

清家信恒(せいけのぶつね)
白哉の従者、丸眼鏡の老人。(ノベライス第二弾THE HONEY DISH RHAPSODYより)

大宇奈原厳呉郎(おおうなばらげんごろう)
真央霊術院の教師。恋次や吉良、雛森の、一年一組担任。張り切り屋さん系。

蟹沢(女)・青鹿(男)(かにさわ・あおが)
真央霊術院の先輩で、檜佐木と同級の六回生。恋次たちの現世での魂葬の実習を担当していたが、藍染が作った気配を消せる巨大虚に殺された。

五郎
狛村が隊舎裏で飼っている犬。狛村は話ができる。


流魂街:

ほりうちひろなり
流魂街でインコのシバタと家族になって暮らしている少年。昭和22年山梨で死亡。

虎彦(とらひこ)
101年前に檜佐木と流魂街に居た少年。檜佐木のアニキ分。

牛次(ぎゅうじ)
101年前に檜佐木と流魂街に居た少年。気の弱い檜佐木よりも更に気が弱いが、檜佐木は弟分だと思ってる。


志波家:

志波空鶴(しばくうかく)
固有技:空鶴大砲、鬼道
etc:10月1日生まれ、170cm、58kg

没落貴族志波家の現当主であり、流魂街一の花火師でもある。海燕の妹で、岩鷲の姉。旧友・夜一の依頼により、志波空鶴専用巨大花火台・空鶴大砲で一護たちを瀞霊廷内部へと撃ち込んだ。なお大砲の弾である霊珠核(れいしゅかく)は空鶴が開発した「特殊硬化霊子隔壁発生装置」で、掌を押し当てて霊力を込めると砲弾の機能を果たす。浦原とも知り合いらしい。鬼道も使える。志波様式とでも呼びたいような、独自の家を作って住んでおり、使われるオブジェはさかだち、初恋、チャンピオンなどちょっとアレなモチーフばかり。


志波岩鷲(しばがんじゅ)
武器:志波式石破法(しばしきせっぱほう)「砂になあれ」
固有技:連環石破扇、血涙玉(花火)、旋遍万花(花火)、特大一番星(花火)
etc:10月15日生まれ、182cm、106kg

海燕と空鶴の弟。海燕の一件で死神を嫌っていたが、懺罪宮潜入後はその気持ちにも変化があったよう。弓親と戦って勝利したが、その後ほとんど役に立ってなかった事が空鶴にばれ、摂関だか特訓だかされていた。なかなかの男前スピリッツの持ち主で、けっこうお人よし。志波家の文様・墜天の崩れ渦潮(ついてんのくずれうずしお)が施された一張羅で瀞霊廷に突入したばっかりに、それが花太郎の涎まみれになったり、血まみれになったり。


金彦・銀彦(こがねひこ・しろがねひこ)
志波家の門番。あごが細く、全体的に面長なのが兄の金彦。顔が四角くてケツアゴが弟の銀彦。

宮本太一(みやもとたいち)
岩鷲の舎弟。通称・ホーク。第一の子分。料理上手。エプロン姿も良く似合う。

山下拳児(やましたけんじ)
岩鷲の舎弟。通称・トップ。喧嘩最弱。口喧嘩も最弱。とんがり頭。

石野満(いしのみつる)
岩鷲の舎弟。通称・フィーバー。リズム感がまるでない。微妙にアフロ。

西園寺貞友(さいおんじさだとも)
岩鷲の舎弟。通称・ダンベル。天才的に動物の世話が上手い。ハゲ。

ボニーちゃん
眼光鋭いイノシシ。四輪駆動と胴体にかかれており、岩鷲が乗りこなせないほどの暴れ猪っぷりを披露する。

藍染惣右介(あいぜんそうすけ)
斬魄刀:鏡花水月(きょうかすいげつ)「砕けろ鏡花水月」(完全睡眠)
etc:5月29日、186cm、74kg

元・五番隊隊長。その後裏切って虚圏へ。今後天に立つ予定。殺害事件前は極めて善良な隊長を装っていたが、実は前々から新たな虚を作り出すなど、陰で動いていた。ルキアの処刑も、虚と死神の境界線を取り払う物質「崩玉」を手に入れるために仕組んだものだった。崩玉を手に入れた今、大虚を使って嬉々として破面を作っているらしい。元死神の部下はギンと東仙で、破面たちには「藍染様」と呼ばせている。鏡花水月は完全催眠の効果がある斬魄刀で、その発動条件は相手に鏡花水月の開放の瞬間を見せること。来るべき日に備え、地道な徹底周知活動をしていたらしい。


市丸ギン(いちまるぎん)
斬魄刀:神槍(しんそう)「射殺せ神槍」
etc:9月10日生まれ、185cm、69kg

元・三番隊隊長。元五番隊副隊長であり、隊長だった藍染とは深い結びつき。共に虚圏へ去っていったが、ギンの目的そのものはいまだ不明。乱菊とは子供時代に出会っており、一緒に生活していたこともあるらしい。しかも経緯は不明だが、真央霊術院でも同期だったようだ。目はちゃんと開くらしく、その色はブルー。蛇っぽくもあり、狐っぽくもあり。見るからに怪しい彼が、なぜ護廷十三隊の隊長にまで上り詰められたのかは謎だが、そこが純粋な実力社会だからかもしれない。神槍は普段は脇差ほどの長さだが、開放するとギューンと伸びる。


東仙要(とうせんかなめ)
斬魄刀:清虫(すずむし)「鳴け、清虫」
卍解:清虫終式・閻魔蟋蟀
固有技:清虫二式・紅飛蝗
etc:11月13日生まれ、176cm、61kg

元・九番隊隊長。始解では相手の意識を失わせ、清虫二式・紅飛蝗で無数の刃を飛ばし、卍解では中にいる全ての者の霊圧知覚と視覚・聴覚・嗅覚を奪い、無明の地獄を作り出す。最も血に染まぬ道を求めるということで、藍染と共に死神を裏切った。平和を愛するというが「恨みは無い、だが平和の為には消すも止む無し」の理論で相手を斬りまくり、虚圏に行ってからは「大儀の下の殺戮は正義だ」とぶっちゃけ、ますますブチ切れたキャラになりつつある。虚圏では、藍染から「統括官」という肩書きが与えられ、破面を張り切って統括している。

十刃:

コヨーテ・スターク
第1十刃(プリメーラ)
刀:群狼(ロス・ロボス) 帰刃:蹴散らせ 群狼
技:無限装弾虚閃(セロ・メトラジェッタ)

やる気の無さと、微妙な哀愁を漂わせているデコ出しの髭オヤジ十刃。

リリネット・ジンジャーバック
スタークと二人で一人な幼児体型少女。

バラガン・ルイゼンバーン
第2十刃
刀:髑髏大帝(アロガンテ) 帰刃:「朽ちろ 髑髏大帝」
技:滅亡の斧(グラン・カイーダ)、死の息吹(レスピラ)

おじいさん十刃。従属官からは「王」や「陛下」と呼ばれている。ポウ、フィンドール、シャルロッテ・クールホーン、アビラマ・レッダー、ジオ・ヴェガなどの従属官がいる。

ティア・ハリベル
第3十刃(トレス・エスパーダ)
刀:皇鮫后(ティブロン) 帰刃:「討て 皇鮫后」
技:蒼剣砲(プロジェクティル・アズール)、灼海流(イルビエンド)、断爆(カスケーダ)、戦雫(ラ・ゴータ)

褐色の女性十刃。アパッチ、ミラ・ローズ、スンスンなど女性の従属官がいる。

ウルキオラ・シファー (Ulquiorra)
第4十刃(クアトロ・エスパーダ)
刀:黒翼大魔(ムルシエラゴ) 帰刃:「鎖せ 黒翼大魔」
技:刀剣解放第二階層(レスレクシオン・セグンダ・エターパ)、黒虚閃(セロ・オスキュラス)、雷霆の槍(ランサ・デル・レランパーゴ)

ノイトラ・ジルガ
第5十刃(クイント・エスパーダ)
刀:聖哭螳蜋(サンタテレサ) 帰刃:「祈れ、聖哭螳蜋」
技:

自称破面最強。従属官はテスラ。

グリムジョー・ジャガージャック (GRIMMJOW JEAGERJAQUES)
第6十刃(セスタ・エスパーダ)
刀:豹王(パンテラ) 帰刃:「軋れ、豹王」
技:王虚の閃光(グラン・レイ・セロ)、豹王の爪(デスガロン)

ルピ (LUPPI)
元・第6十刃(アランカル・セスタ)
刀:蔦嬢(トレパドーラ) 帰刃:「縊れ蔦嬢(くびれトレパドーラ)」
技:

ショートカットの女・・・と思ったら男。

ゾマリ・ルルー(Zommari)
第7十刃(セプティマ・エスパーダ)
刀:呪眼僧伽(ブルヘリア) 帰刃:「鎮まれ、呪眼僧伽」
技:双児響転(ヘメロス・ソニード)

マッチョな十刃。ルキアにとどめをさそうとした時、運悪く白哉に遭遇。呪眼僧伽の能力はその目で見つめたものの支配権を奪う能力。

ザエルアポロ・グランツ (SZAYELAPORRO)
第8十刃(オクターバ・エスパーダ)
刀:邪淫妃(フォルニカラス) 帰刃:「啜れ 邪淫妃」
技:受胎告知(ガブリエール)

自分の研究のため、藍染様に無断でドルドーニに葬討部隊を差し向けたりした。ルミーナ&ベローナとの他、たくさんの従属官がいる。

アーロニーロ・アルルエリ (AARONIERO)
第9十刃(ヌベーノ・エスパーダ)
刀:喰虚(グロトネリア) 帰刃:「喰い尽くせ 喰虚」

ヒラヒラコートの破面。十刃唯一のギリアン。死んだ虚を食べることで、その能力と霊圧を自分のものにすることができる喰虚の能力を持つ。海燕と融合したメタスタシアを食い、その霊体融合能力を手に入れた。

ヤミー・リヤルゴ (YAMMY)
第10十刃(ディエス・エスパーダ)かつ第0十刃(セロ・エスパーダ)
刀:憤獣(イーラ) 帰刃:「ブチ切れろ 憤獣」
技:虚弾

体調により階級が変わる男。


従属官(フラシオン):

テスラ
刀:牙鎧士(ベルーガ) 帰刃:「打ち伏せろ、牙鎧士」

ノイトラの従属官。虐げられても、あくまでノイトラに忠義を尽くしている。

ルミーナ&ベローナ
ザエルアポロの従属官らしい。ザエルアポロが食べると元気回復。

アパッチ
刀:碧鹿闘女(シエルバ) 帰刃:「突き上げろ 碧鹿闘女」
技:混獣神(キメラ・パルカ)アパッチ、ミラ・ローズ、スンスンで

ハリベルの従属官。おかっぱの一角獣。アイライン濃し。

ミラ・ローズ
刀:金獅子将(レオーナ) 帰刃:「喰ち散らせ 金獅子将」
技:混獣神(キメラ・パルカ)アパッチ、ミラ・ローズ、スンスンで

ハリベルの従属官。長い黒毛で、ビキニ風の装束。斬魄刀か棒のような物を持ってる。

スンスン
刀:白蛇姫(アナコンダ) 帰刃:「締め殺せ 白蛇姫」
固有技:混獣神(キメラ・パルカ)アパッチ、ミラ・ローズ、スンスンで

ハリベルの従属官。しとやか系。でも口悪い。三連泣きホクロ。

チーノン・ポウ
刀:巨腕鯨(カルデロン) 帰刃:「気吹け 巨腕鯨」

バラガンの従属官。のっぺり&みょ~んとデカい人。一角と戦うが、狛村に潰される。

フィンドール・キャリアス
刀:蟹刀流断(ピンサグーダ) 帰刃:「水面に刻め 蟹刀流断」

バラガンの従属官。ストレートの長髪で、かぶりもの的な面。檜佐木と戦う。口癖は「正解(エサクタ)!」、たまに「不正解(ノ・エス・エサクト)」。

アビラマ・レッダー
刀:空戦鷲(アギラ) 帰刃:「頂を削れ(いただきをけずれ) 空戦鷲」
技:餓翼連砲(デボラル・プルーマ)

バラガンの従属官。テンション高い従属官。吉良と戦うがシメられる。

シャルロッテ・クールホーン
刀:宮廷薔薇園ノ美女王(レイーナ・デ・ロサース)帰刃:「煌け(きらめけ) 宮廷薔薇園ノ美女王」
技:白薔薇ノ刑 (ロサ・ブランカ)「ビューティフル・シャルロッテ・クールホーン's・・・ミラクル・スウィート・ウルトラ・ファンキー・ファンタスティック・ドラマティック・ロマンティック・サディスティック・エロティック・エキゾチック・アスレチック・・・ギロチン・アタック!!!!」、「ビューティフル・シャルロッテ・クールホーン’s・・・ファイナル・ホーリー・ワンダフル・プリティ・スーパー・マグナム・セクシー・グラマラス・・・虚閃!!!」

バラガンの第一の従属官。おかま。弓親と戦う。

ジオ・ヴェガ
刀:虎牙迅風(ティグレストーク) 帰刃:「喰い千切れ 虎牙迅風」
技:虎牙迅風・大剣(ティグレストーク・エル・サーブル)

バラガンの従属官。砕蜂と戦う。

ニルゲ・パルドゥック
斬魄刀:巨象兵(マムート) 帰刃:「踏み潰せ 巨象兵」

バラガンの従属官。希千代と戦う。


十刃落ち、3桁(トレース):

ドルドーニ・アレッサンドロ・デル・ソカッチオ
破面No.103
刀:暴風男爵(ヒラルダ) 帰刃:「旋れ 暴風男爵」

元十刃の十刃落ち(プリバロン・エスパーダ)。ぱつんぱつんの破面服を着た、髭の破面。虚夜宮に来た一護と戦う。藍染が崩玉を手に入れたことにより新しい十刃が誕生し、十刃落ちになった。

チルッチ・サンダーウィッチ (CIRUCCI)
破面No.105

刀:車輪鉄燕(ゴロンドリーナ) 帰刃:「掻き斬れ 車輪鉄燕」

。ミニスカートで高所で仁王立ちする女破面。

ガンテンバイン・モスケーダ
破面No.107

刀:龍拳(ドラグラ) 帰刃:
技:主よ我等を許し給え(ディオス・ルエゴ・ノス・ペルドーネ)

アフロな破面。チャドのソウルメイト?


数字持ち(ヌメロス)など:

シャウロン・クーファン (Shawlong)
刀:五鋏蟲(ティヘレタ) 帰刃:「截て五鋏蟲」
破面No.11(アランカル・ウンデシーモ)

グリムジョーの従属官。面長おさげ。日番谷と戦い破れる。多くを語らない日番谷を前に、その能力の未熟さについて雄弁に語っていたが、限定解除をした日番谷に敗れる。

エドラド・リオネス
刀:火山獣(ボルカニカ)帰刃:「熾きろ(おきろ)火山獣」
破面No.13(アランカル・トレッセ)

グリムジョーの従属官。刺青(?)眉毛で2色の髪色。一角(&弓親)と戦うが、その卍解の前に敗北。

イールフォルト・グランツ
破面No.15(アランカル・クインセ)
刀:蒼角王子(デルトロ)帰刃:「付き砕け 蒼角王子」

グリムジョーの従属官。ふつうに美形。恋次と戦う。「~兄弟」が口癖だが、ザエルアポロは本当に弟。

ディ・ロイ
破面No.16(アランカル・ディエシセイス)

グリムジョーの従属官。ターバンでギザギザ歯。3巻のグランドフィッシャーが仮面剥がされる所にいたような。チャドを狙うも、その後現われたルキアにルキアの斬魄刀披露イベントのために瞬殺される。

ナキーム
グリムジョーの従属官。衝撃的なオカッパ。乱菊と戦う。乱菊を足蹴にしていたが、限定解除した乱菊の前になすすべも無く敗れる。特に性格が分かるような描写は無かったが、「響転だ」と破面の瞬歩を教えた功績だけが光っている。

メダゼピ
ザエルアポロの従属官。

ワンダーワイス・マルジェラ
藍染により、崩玉の覚醒5割の時に生み出された破面。少年っぽい。

デモウラ
ラス・ノーチェス22号地底路でチャドと戦ったでかい虚。元ギリアンかアジューカス。掌に周囲の霊子を巻き込んで打ち付けるので、石田では霊子兵装を構築できない。

アイスリンガー
ラス・ノーチェス22号地底路で石田と戦った触手のような指の破面。元ギリアンかアジューカス。響転を使い、チャドではその速度についていけない。

ロリ
斬魄刀:百刺毒娼(エスコロペンドラ) 帰刃:「毒せ 百刺毒娼」

藍染の侍女のような破面。ツインテールでミニスカート。ウルキオラの留守中に、織姫を顔面グーパンチ。

メノリ
ロリと共に藍染の侍女のような破面。ショートカットの方。ロリ同様に藍染様に近づく女は許さん!っぽいが、ロリのあまりの激しい織姫いじめに、少し引き気味。

ルドボーン
刀:髑髏樹(アルボラ) 帰刃:「生い上がれ 髑髏樹」
技:髑髏兵団(カラベラス)

葬討部隊の隊長。冷静。

葬討部隊(エクセキアス)
揃いの服を着て、面を付けた一団。ザエルアポロの命により、霊圧を採取したりする。隊長はルドボーン。


その他の破面:

ネル・トゥネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク
刀:羚騎士(ガミューサ) 帰刃:「謳え、羚騎士」
技:重奏虚閃(セロ・ドーブル)、翠の射槍(ランサドール・ヴェルデ)

元第3十刃。幼女の破面の時はドMで、自分のことも「ゴミ虫」などと称するMの鏡。無限追跡ごっこで激しく追い立てられる事に、激しい快感を覚える。3人のグループ名は「怪盗ネルドンペ」が良いと思っている。ネルの唾液には弱い治癒能力がある。

ペッシェ・ガティーシェ
刀:究極(ウルティマ)
固有技:融合虚閃(セロ・シンンクレティコ) ドンドチャッカと共に放つ

ネルの兄。クワガタのような頭の破面。3人のグループ名は「グレート・デザート・ブラザーズ」が良いと思っている。白アリは許せなくとクワガタムシなら許せる。触れたものをものすごいヌルヌルにする汁が無限に出せる「無限の滑走(インフィナイト・スリック )」という能力があるが、本当に無限に出るわけではない。

ドンドチャッカ・ビルスタン
刀:(金棒のようなもの・名前不明)
固有技:融合虚閃(セロ・シンンクレティコ) ペッシェと共に放つ

ネルとペッシェの兄。語尾に「ヤンス」。南方の土産品のような巨大な仮面。3兄妹と言っても「バッタリ会ってあんまりかわいらしかったもんで兄キになっちまったでヤンス」な、関係。3人のグループ名に「三兄弟」は必須だと思っている。

バワバワ
三兄妹のペット・・・だけではなく、実はドンドチャッカが体内に飼ってる「戦闘用霊蟲」。愛称はバワー。

ルヌガンガ
白砂の番人の、巨大な破面。砂なので月牙天衝で斬っても修復する。弱点は水。

フィッシュボーンD
追加給金0の低級虚。一話で黒崎家を襲ったサカナ面で、この戦いで一護は死神の力を手に入れることになる。

ヘキサポダス
追加給金0の虚。2話に登場した蜘蛛っぽい虚。弓沢児童公園で男の子の霊を襲った。一護が死神の仕事を手伝う決意をするきっかけとなる。

アシッドワイアー
追加給金0の半人半蛇型の虚。実は15歳年の離れた織姫の兄(井上昊)だった。最後は正気を取り戻し、自らの意思で消えた。

シュリーカー
今までに死神を二人殺している追加給金5000の虚。生前は連続殺人犯で7~8人の人間を殺し、死んでからもなおシバタを苦しめていた。最後は生前の罪ゆえ地獄に落ちた。

グランドフィッシャー
少女の疑似餌を使い、それが見えた霊的濃度の高い魂を持った人間のみを食らう虚。6年前に一護の母を殺した。死神となった一護と戦うが「ほとんど力を使わないまま逃げ帰った」。破面になって一護に報復に来たが、なぜかオヤジが・・・。

病院に捕らわれた霊
病院を継いで西麻布の帝王を目指す事を夢見ていたが、父親が病院を弟に譲ったために、廃病院に心を残したまま死んでしまった男の霊。ドン・観音寺の「超・スピリッツ・ステッキ」で胸の孔を広げられ、虚になってしまった。

バルバスG
石田の撒き餌に誘われて現れ、チャドを襲った重量級の虚。

ナムシャンデリア
石田の撒き餌に誘われて現れ、織姫を襲った他者支配型虚。

寄生型虚
海燕の妻を殺した造巣常駐型虚。斬魄刀を消滅させ、自分の霊体を相手の霊体を融合させる能力を持つ。藍染作。

メタスタシア
海燕と融合した虚。

平子真子(ひらこしんじ)
元・五番隊隊長で、副隊長であった藍染の上司だった。現在ではさかさまが得意なオカッパ少年。実は1話の表紙に居た。

猿柿ひよ里(さるがきひより)
元・十二番隊副隊長で、隊長であった浦原の部下だった。現在ではジャージに斬魄刀を背負った少女。人間も死神も嫌い。

愛川羅武(あいかわラブ)
元・七番隊隊長。星形ヘアー。通称ラブ。現在ではジャンプの愛読者。斬魄刀の柄がハート型。ラブ、ラヴ、ラブっちなどと呼ばれている。

鳳橋楼十郎(おおとりばしろうじゅうろう)
元・三番隊隊長。当時から通称ローズ。現在では音楽好きらしい。ギター持ってるし。ラヴにジャンプ貸してもらえない。

矢胴丸リサ(やどうまるりさ)
元・八番隊副隊長で、隊長であった京楽の部下だった。現在では名古屋弁でセーラー服の子。普段はエロ漫画を読んでやる気無い感じだけれども、いざとなったらやる。そんな渋オヤジ風キャラ。

有昭田鉢玄(うしょうだはちげん)
元・鬼道衆副鬼道長で、鬼道衆総帥大鬼道長であった握菱鉄裁の部下だった。通称「ハッチ」「ハッちん」。虚化した一護の霊圧にびびるも、結界や縛道が得意な巨漢オッサン。肌の色は浅黒めで、髪と髭、眉はファンシーなピンク。コンビニに買出しにも行くらしい。

久南白(クナましろ)
元・九番隊副隊長で、隊長であった拳西の部下だった。現在ではツナギ&スカーフの女。ひよ里に「ひよりん」、一護に「ベリたん」、ハッチに「ハッちん」と勝手なあだ名を付けるのが得意らしい。虚化保持訓練をするまでもなく、最初から15時間以上虚化できた。

六車拳西(むぐるまけんせい)
斬魄刀:断地風(たちかぜ)「吹っ飛ばせ 断地風」

元・九番隊隊長で、副隊長であった白の上司だった。六車九番隊、六車特攻隊などという名称を使用。現在ではランニングで眉ピアスの男。ハンドグリッパーでトレーニング。


BLEACH + BLEACH

BLEACH総集編 Resurrected Souls 6 (BLEACH総集編)

BLEACH総集編 Resurrected Souls 5 (BLEACH総集編)

BLEACH総集編 Resurrected Souls 4 (BLEACH総集編)

BLEACH総集編 Resurrected Souls 3 (BLEACH総集編)

BLEACH総集編 Resurrected Souls 2 (BLEACH総集編)

BLEACH総集編 Resurrected Souls 1 (BLEACH総集編)

BRAVISM BLEACH STYLING 1BOX (食玩)

BLEACH コミックカレンダー2012  (SHUEISHA コミックカレンダー2012 )

ぴえろ30周年商品第1弾!「BLEACH」ミニ色紙ぴえろ30周年BLEACH関連、ROCK MUSICAL、ジャンプフェスタグッズなど、ぴえろショップで取り扱い中